蜂蜜の秘密

プロポリスの成分

こんにちは、「蜂蜜の秘密」です。

フラボノドや桂皮酸誘導体、そのほかのビタミン類やミネラルなど、人間の健康に有用とされる成分をたっぷりと含むプロポリスは、ミツバチが、自分のたちの巣の出入り口や巣の枠、巣穴の壁に塗りつけ、巣を守るために活用している「補強材」です。
ミツバチは、様々な天然のハーブの新芽をかじり取り、これらの新芽や樹脂などからプロポリスを作り、巣や自分のたちの身体を外敵から守るために活用するんです。
プロポリスには、様々な植物の新芽や樹脂を主成分とし、花粉やミツバチの分泌物である唾液、蜜ろうなどが含まれています。

特に、プロポリスに含まれるフラボノイドや桂皮酸誘導体は、人間の健康やその維持に役立つことが知られ、利用が期待されています。

プロポリスの成分
主成分 ・フラボノイド・・・植物に含まれる色素の一種。植物が紫外線から自分の身を守るために不可欠の成分とされ、細胞膜を構成する脂質の酸化を防いで、細胞を、守るという重要な働きをするのです。
・アルテピリンC・・・桂皮酸誘導体の一つ。フラボノイド同じように、有用な働きがあることが明らかになっています。
・テルペノイド・・・精油成分。植物から採られる芳香油です。
・p−クマル酸
・クロロゲン酸
・4−カフェオリルキナ酸

ミナラル類・・・微量ながら人間の健康に不可欠な栄養素です。
・マグネシウム
・マンガン
・カルシウム
・鉄 ・銅 ・亜鉛
ビタミン類・・・体調を整える栄養素です。
・ビタミンB1
・B2 ・ビタミンE
・ナイアシン
・葉酸